ほくろのアートメイクができるクリニック5選!メリットや注意点は?

ほくろは顔の印象をガラリと変える重要なパーツです。

「泣きぼくろを作って目元の印象を優しくしたい!」

「口元のほくろで大人の色気を出したい!」

このような方におすすめなのが、ほくろのアートメイク。メイクと違って毎日書く必要もなく、まるで本物のように自然なので、周りの人にバレることもありません。

この記事では、ほくろのアートメイクができるクリニックの紹介やメリットや注意点の解説をしています

編集部おすすめ

アートメイクの専門家によるほくろのアートメイクができるクリニックの選び方も解説しているので、アートメイクを検討している方は必見の内容です。

アートメイクの専門家

白石ガーデンプレイス皮膚科クリニック
竹中ちひろ院長
白石ガーデンプレイス皮膚科クリニック 竹中ちひろ先生

札幌医科大学医学部卒業後、北海道内各地で内科、皮膚科医として勤務、2017年に白石ガーデンプレイス皮膚科クリニックを開業。
開業と同時にメディカルアートメイクをはじめる。札幌ではじめてメディカルアートメイクを行い、症例経験多数あり
資格
日本皮膚科学会認定専門医
臨床分子栄養医学会認定指導医

料金が安い順!ほくろのアートメイクができるクリニック5選

クリニック名 ほくろアートメイクの料金 カウンセリング料金 店舗 特徴
LE BROWS 開運ぼくろ(顔以外) 1個8,888円
セクシーぼくろ 1個10,000円
初診料確認中 新宿 韓国や欧州、ベトナムのサーティフィケートを持つ施術者なので、初めての人でも安心。
銀座よしえクリニック 1個 20,000円
ホクロ3mm以上で1mm毎に+¥10,000
初診料 3,000円 銀座/品川/大岡山/表参道/都立大 年間2,000人が受ける銀座よしえクリニック
のアートメイクは安心安全!
シロノクリニック 1回 10,000円
メンテナンス(1回) 10,000円
初診料 3,000円 銀座/恵比寿/横浜/大阪 約10年のアートメイクの経験とノウハウで自然なほくろを実現します。
アフターフォローもバッチリなのも嬉しいポイント。
ココクリニック 1個 10,000円 無料  麻布十番 アートメイク歴20年のベテランが
施術をするので理想のほくろを実現可能
渋谷の森クリニック 1個 15,000円 無料 渋谷 アートメイクの国際大会で
3年連続受賞の実力がある施術者なので安心!

料金はほとんど差がなく、ほくろ1個で10,000円前後でした。

ルブロー(エレナクリニック)

ルブローは新宿にあるアートメイククリニックです。ほくろを始め、眉やアイラインはもちろん、ヘアラインまでアートメイクが可能です。ほくろは顔と体のどちらにも入れられるので、開運効果を期待する人に特におすすめです

美容大国の韓国や先進技術を持つ欧州のサーティフィケートを持つ施術者がアートメイクを行うので、どんな人にもあうアートメイクが可能です

ルブローでは、目の下、リップの横にほくろを入れるのが人気です。症例写真から分かるように、自然ながらも存在感のあるほくろを作れます。他の部位もアートメイクしたとは思えないほど自然な仕上がりです。

LINEから簡単に予約できるので、まずはカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか?

施術可能箇所 眉/アイライン/リップ/ヘアライン/ほくろ
ほくろアートメイクの料金 開運ぼくろ(顔以外) 1個8,888円
セクシーぼくろ 1個10,000円
カウンセリング 確認中
営業時間 10:30~22:00
定休日 不定休
住所 東京都新宿区歌舞伎町1-11-8 TC第7歌舞伎町花道通りビル

銀座よしえクリニック

銀座よしえクリニックのアートメイクは20代から60代まで幅広い年代の人に支持され、年間1,200人が銀座よしえクリニックでアートメイクを受けています

特にデザインはメイクの流行を意識しながらも、長い間楽しめるようになっているので、銀座よしえクリニックでアートメイクを受けた方からは「もっと早くやれば良かった」という声も多いです。

また、銀座よしえクリニックでは、医師、看護師、スタッフを含めた定期的な全体勉強会、セミナーを行い、常に最先端の技術と知識を持つように努めています。

その結果、ほくろのアートメイクにも高い期待ができます。

施術可能箇所 眉・アイライン・リップ・ホクロ
料金 ホクロ(1個)20,000円
ホクロ3mm以上で1mm毎に+¥10,000
カウンセリング 当日に施術する場合に限り無料
営業時間 (平日)11:00-14:00/15:00-20:00
(土・日・祝)11:00-18:00
定休日 不定休
住所 東京都渋谷区神宮前4-9-4 BCG表参道プロパティ3F

シロノクリニック

シロノクリニックは20年以上の歴史があるレーザー治療とエイジングケアを専門するクリニックです

「アートメイク専門じゃないクリニックって聞くと、技術面が不安…」と思う方もいるでしょう。シロノクリニックの施術者はナチュラルアートメイクの第一人者である大日方先生から指導を受けているので、まるで本物のようなほくろを実現できます

また厳しい基準のFDAの認可を受けた色素を使用しているので、体に負担が少ないアートメイクが可能です。

レーザー治療に特化したシロノクリニックでは、アートメイクの修正・除去も受けられます。ほくろは本当に自分に合う形になるのか、一度入れてみないとわからないパーツ。万が一の時にレーザー治療で修正・除去できるのは嬉しいポイントです。

施術可能箇所 眉/アイライン/ほくろ
料金 ほくろ1回 10,000円
メンテナンス(1回) 10,000円
カウンセリング 初診料 3,000円
営業時間 10:00〜19:00
定休日 年末年始・祝祭日休診
住所 東京都中央区銀座2-2-2 ヒューリック西銀座ビル4F
アクセス ・JR有楽町駅(京橋口)より徒歩3分
・東京メトロ有楽町線銀座一丁目駅(4番出口)より徒歩1分
・東京メトロ日比谷線・丸ノ内線銀座駅 C9出口より徒歩5分

ココクリニック

ココクリニックの施術者は20年以上アートメイクに携わってきたベテラン看護師。初めてアートメイクをする人でも、安心して施術を受けられます。

ココクリニックではお客様ひとりひとりに合ったアートメイクを実現するために、カウンセリングを大切にしています。なんと、施術の内半分の時間はカウンセリング。イメージを細部まで共有することで理想のアートメイクを可能とし、リピート率99%という高い評価を受けています

残念ながらほくろのアートメイクの症例写真はありませんでしたが、眉やアイラインのアートメイクの症例写真から分かるように繊細なタッチが美しいアートメイクが可能です。ほくろのアートメイクにも高い期待できます。

カウンセリング料金は無料なので、まずはカウンセリングに行ってみてはいかがでしょうか?

施術可能箇所 眉/アイライン/リップ
眉2回 ランクごとの料金 ・トレイニークラス 40,000円
・ノービアスアーティスト 50,000円
・ロイヤルアーティスト 90,000円
・マスター 110,000円
・マスタートレイナー 130,000円
・グランドマスター 150,000円
・グランドマスタートレイナー 170,000円
アイライン上2回 ランクごとの料金 ・ロイヤルアーティスト 60,000円
・マスター 65,000円
・マスタートレイナー 70,000円
・グランドマスター 75,000円
・グランドマスタートレイナー 80,000円
ほくろアートメイク料金 ほくろ一箇所 10,000円
カウンセリング 初診料2,000円
営業時間 10:00~19:00
※第2、第4日曜日・祝日 10:00-15:00
定休日 木曜日、第1・第3日曜日
住所 東京都港区麻布十番3-10-1デルプレシアード4階

渋谷の森クリニック

渋谷の森クリニックはアートメイクの世界大会で三年連続最優秀賞を受賞している、高い実力を持つクリニックです。世界レベルの高い技術で、どんなほくろでも再現可能です

このような技術を習得するために渋谷の森クリニックでは独自の技術研修を設け、それをクリアした看護師のみが施術を行えるようにしています。

衛生管理もしっかり行なっているので、安全性の面でも安心です。また、安心基準が厳しいFDAが認可した色素を使っているので、安全で体に負担が少ないアートメイクが可能です。

カウンセリングは無料なので、まずはカウンセリングに行ってみてはいかがでしょうか。

施術可能箇所 眉/アイライン/リップ/ほくろ
ほくろアートメイクの料金 ほくろ1個 15,000円
カウンセリング 無料
営業時間 10:00~19:00
(初診受付は18時まで)
定休日 不定休
住所 東京都渋谷区神宮前6-18-1クレインズパーク4階

ほくろのアートメイクができるクリニックの選び方

ここからはアートメイクの専門家である下平先生からのアドバイスとともに、ほくろのアートメイクができるクリニックの選び方を解説します。

ほくろのアートメイクができるクリニックの選び方①:医療機関であるか

クリニック 待合室

アートメイクは医療行為です。そのため、医師免許を持つ者か医師のもと指導を受けた看護師しか施術を行えません。

医療従事者が施術を行なっている可能性が低い「アートメイクサロン」は避けましょう。

衛生管理がずさんだったり、アレルギー反応などが起きるなどトラブルが起きた時にしっかり対応できるか疑問が残ります。

その点、クリニックならば厳しい衛生管理がされており、トラブルが起きた時も医療機関として正しい治療を受けられるでしょう。

当サイトではクリニック(医療機関)のみを紹介しているので、安心して施術を受けていただけます。

白石ガーデンプレイス皮膚科クリニック院長
竹中ちひろ
札幌医科大学医学部卒業後、北海道内各地で内科、皮膚科医として勤務、2017年に白石ガーデンプレイス皮膚科クリニックを開業。開業と同時にメディ...

アートメイクの技術は研修をきちんと受けていることと症例経験数が多いほうが仕上がりがきれいになるので、技術者がきちんとした研修を受けており症例経験が豊富なところを選びましょう。

ほくろのアートメイクができるクリニックの選び方②:カウンセリングやデザイン作りは丁寧か

ほくろのアートメイクは1度入れると簡単に落とすことはできません。

万が一自分の理想とはかけ離れた出来栄えになってしまったら、消すにもお金がかかりますしアートメイクを隠すためのメイクする必要になります。

そのため、アートメイクを入れる前に入念にデザインを考えるのが大切です。

本人の希望を入れながら、顔の骨格や筋肉、表情の癖などに合わせた「似合う」デザインを一緒に考えてくれるクリニックを選びましょう

そういったクリニックはカウンセリングやデザイン作りに十分な時間をかけてくれます。

カウンセリングは施術をしなくても受けることができるので、気になるクリニックがある方はカウンセリングに行き、丁寧なカウンセリングやデザイン作りをしてくれるかをみてみましょう。

白石ガーデンプレイス皮膚科クリニック院長
竹中ちひろ
札幌医科大学医学部卒業後、北海道内各地で内科、皮膚科医として勤務、2017年に白石ガーデンプレイス皮膚科クリニックを開業。開業と同時にメディ...

アートメイクをしようと思った動機(アートメイクに求めていること)や好みのデザインをしっかりと把握して施術を行う必要があるため、カウンセリングをしっかりと行ってくれるかどうかは重要なポイントです。

また美的感覚が自分の好みとあっているかどうかもチェックしましょう。

美容やメイクなどに関して趣味嗜好が自分とあっている技術者にしてもらったほうが、カウンセリングで話がしやすく、自分に合う好みの仕上がりに近づけることができると思います。

ほくろのアートメイクができるクリニックの選び方③:アフターケアが充実している

アートメイクは長期間色を保つことができる技術ですが、定期的に色を入れることでより綺麗にアートメイクを保つことができます。

特にほくろは他のアートメイクに比べて色が入っている部分がわかりやすいので、すぐに色落ちがわかります。

ほくろのアートメイクをするときに気になるのが、アフターケアです。

リタッチ(2回目以降のアートメイク)料金が安かったり、数日以内ならお直しができるクリニックならば、アートメイクを続けやすいのでおすすめです

ほくろのアートメイクのメリット

「ほくろを取りたい」と思う人が多い中、ほくろをわざわざ入れるメリットとは何でしょうか?

自分では気づかなかった意外なメリットもあるかもしれません。

ぜひアートメイクのメリットをご確認ください。

顔の印象を変えられる

ほくろのアートメイクの一番の特徴は顔の印象を変えられることです

ほくろがあるだけで優しい雰囲気やセクシーな雰囲気を生み出せ、より魅力的な顔立ちになれます。

  • 目元(泣きぼくろ)・・・優しげに雰囲気になれるので、目元の印象がキツイ方におすすめ。目元に視線を集められるので目元の印象を強くしたい方にもおすすめできます。
  • 口元・・・セクシーな雰囲気になりたい方におすすめです。大人っぽい雰囲気になれます。

ほくろのアートメイクは好きな所に入れられるので、自分の憧れの人と同じ所にほくろを入れればより自分の理想の顔に近づけるでしょう。

メイクの時間短縮になる

メイク

今、メイクでほくろを作っている人はアートメイクをすることでメイクの時間を短縮できます

アイラインなどでほくろを作ると、毎日ほくろの位置が変わってしまったり、夕方にはメイクが落ちてしまいほくろがなくなってしまうことも。

アートメイクならばそんな心配もありませんし、まるで本物のようなほくろを作ることが可能です。

開運効果が期待できる

ほくろは人相学で重要な役割を果たしており、ほくろがある位置によって運勢が変わると言われています。

いくつか例をご紹介します。

  • 目頭・・・良縁に恵まれるため、婚活をしている方におすすめです。
  • 耳裏・・・金運に恵まれます。入れても目立たないため、ほくろのアートメイクで人気に部位です。
  • あごの左下・・・大器晩成型で、何年も力をためて成功するタイプと言われています。

参考:[ほくろ占い]体全体(顔・腕・足など)に位置するほくろの意味99個と運勢

実際に占いで「ほくろを入れたほうがいい」と言われ、アートメイクを入れた人もいるそうです。

顔の印象を変えたい方だけでなく、運勢を変えたい方にもほくろのアートメイクはおすすめです

ほくろのアートメイクをする時の注意点

注意

何事もメリットとデメリットがあります。

ここからは、ほくろのアートメイクをする前に確認してほしい注意点を解説します。

デメリットも理解した上で、ほくろのアートメイクを検討しましょう。

時間がたっても完全には消えない

アートメイクは2〜3年ほどで落ちると言われていますが、完全に消えることはほとんどありません。

もし、完全にアートメイクを消したい場合はレーザーやクリームなどを使い、除去のための施術を受ける必要があります。

アートメイク除去の施術には、ほくろのアートメイクを入れるのと同じかそれ以上の料金がかかります。

例えば湘南美容クリニックでレーザー除去を受けた場合、1~5cmあたり18,570円かかります。

カウンセリングで施術者としっかりと話し合い、ほくろを入れる位置をよく考えて施術に臨みましょう。

施術後はメイクと洗顔を控える必要がある

ほくろのアートメイクをした後はメイクや洗顔など施術部を刺激したり、色素が抜けやすくなる行為は避けましょう

アートメイクの施術後1週間ほどはなるべくメイクが必要な予定を入れないのがベターでしょう。

また、過度な運動やアルコールの摂取も結構を促進してしまい、赤みや痛みに繋がる可能性があるため、なるべく控えましょう。

以下はアートメイクの施術後の注意点です。

施術後の注意点
  • 施術部位のメイク・クレンジングは1週間程度は控える
  • プール・温泉・サウナは1週間程度は控える
  • 適度な運動、アルコールは出血や腫れの恐れがあるので、施術当日は避ける
  • 腫れや痛みがある場合は冷やす
  • 腫れ・出血・かゆみ等の症状が続く場合は、施術したクリニックに行く
  • 感染予防のため、施術部位は処方された軟膏を塗る

肌質や体調によっては施術を断られることがある

健康状態や体質によってアートメイクが受けられないことがあります

アートメイクが受けられない可能性がある健康状態や体質
  • 血液疾患(白血病・肝炎)
  • ケロイド体質
  • アトピー
  • 喘息
  • 脳・心血管疾患(狭心病・脳梗塞・心筋梗塞・高血圧・低血圧)
  • 妊娠している、もしくは可能性がある
  • アレルギーがある

以上に当てはまる方はカウンセリングの際に医師に相談しましょう。

特にアレルギー反応には注意が必要です

アレルギーが発症すると肌荒れや腫れが起こったり、アレルギー反応が深刻な場合にはアナフィラキシーショックが起きる可能性があります。

アレルギーの原因としては、使用する針の金属や色素の成分があげられます。

心配な方はクリニックでパッチテストを事前に受けましょう。

ほくろのアートメイクができるクリニック5選!メリットや注意点は?まとめ

今回はほくろのアートメイクについて解説しました。

ほくろのアートメイクでおすすめのクリニックは以下の5件です。

クリニック名 ほくろアートメイクの料金 カウンセリング料金 店舗 特徴
銀座よしえクリニック 1個(2回) 10,000円
フォロー1個(1回) 8,000円
初診料 3,000円 銀座/品川/大岡山/表参道/都立大 年間2,000人が受ける銀座よしえクリニック
のアートメイクは安心安全!
LE BROWS 開運ぼくろ(顔以外) 1個8,888円
セクシーぼくろ 1個10,000円
初診料確認中 新宿 韓国や欧州、ベトナムのサーティフィケートを持つ施術者なので、初めての人でも安心。
シロノクリニック 1回 10,000円
メンテナンス(1回) 10,000円
初診料 3,000円 銀座/恵比寿/横浜/大阪 約10年のアートメイクの経験とノウハウで自然なほくろを実現します。
アフターフォローもバッチリなのも嬉しいポイント。
ココクリニック 1個 10,000円 無料  麻布十番 アートメイク歴20年のベテランが
施術をするので理想のほくろを実現可能
渋谷の森クリニック 1個 15,000円 無料 渋谷 アートメイクの国際大会で
3年連続受賞の実力がある施術者なので安心!

ほくろのアートメイクは時間が経っても完全には消えなかったり、施術後にいくつかの制限がかかりますが、施術前によく計画すれば問題ありません。

そのために、しっかりとアートメイクを入れるクリニックを比較して選びましょう。

ほくろを作るだけで、あなたの新しい魅力が生まれます。

まずはカウンセリングに行くことをおすすめします。