アートメイクで失敗しないための7つのポイント!おすすめクリニックも紹介!

アートメイクは皮膚に針や刃で色をつけていく施術ですが失敗する可能性があります。

しかし、アートメイクの失敗の多くは事前の確認で防ぐことができます。

「アートメイクで失敗しないために何を確認すればいいの?」と疑問に思う方に向けて、今回はアートメイクで失敗しないために確認すべき7つのポイントをアートメイクの専門家のコメントと一緒に解説していきます。

アートメイクの専門家

白石ガーデンプレイス皮膚科クリニック
竹中ちひろ院長
竹中ちひろ

札幌医科大学医学部卒業後、北海道内各地で内科、皮膚科医として勤務、2017年に白石ガーデンプレイス皮膚科クリニックを開業。

開業と同時にメディカルアートメイクをはじめる。札幌ではじめてメディカルアートメイクを行い、症例経験多数あり

資格
日本皮膚科学会認定専門医
臨床分子栄養医学会認定指導医

また、この記事ではアートメイクに失敗しないためにポイントだけでなく以下のことも解説していきます。

この記事で解説すること
  • アートメイクで失敗する理由
  • アートメイクの失敗談
  • おすすめのアートメイクができるクリニック
この記事を最後まで読めば、アートメイクの失敗の多くが防げることがわかるはずです。

アートメイクに失敗する理由と対策方法

まず、なぜアートメイクが失敗してしまうのか、失敗する理由とそれらの対策方法について解説していきます。

さらに失敗しないためのポイントも、この後紹介するので、そちらも参考にしてください。

アートメイクに失敗する主な理由として以下の4つがあります。

アートメイクの失敗理由
  • 先を考えないデザインを入れてしまった
  • 仕上がりのイメージがうまく共有されてなかった
  • 施術者の技術が足りなかった
  • 格安エステでアートメイクを受けてしまった

先を考えないデザインを入れてしまった

デザイン

まず、アートメイクに失敗する大きな理由として、先を考えないデザインを入れてしまったことが挙げられます。

流行に合わせた眉や、アイラインはその時の時代に左右されやすいデザインになるため、注意が必要です。

この失敗の対策方法として、アートメイクをメイクのベースとして使うために、薄めに最低限の幅や濃さで入れることをおすすめします。

アートメイクをガイドラインとして使うと、メイクが簡単になるだけでなく、流行や年齢に左右されずに長く楽しむことができます。

仕上がりのイメージがうまく共有されてなかった

アートメイクに失敗する理由として、施術者と仕上がりのイメージがうまく共有されていなかったことが挙げれます。

仕上がりのイメージがうまく共有されないと、自分の想像とはかけ離れたアートメイクになってしまう可能性があります。

この失敗の対策として、事前に自分の理想のデザインの写真を用意しておく、カウンセリングが丁寧なアートメイククリニックを選ぶといった方法があります。

施術者の技術が足りなかった

アートメイク 道具

アートメイクに失敗する理由として、施術者の技術が足りなかったことも考えられます。

特に手彫りのアートメイクだと施術者が毛の一本一本を書いていくので、施術者の技術力によって、仕上がりが大きく異なります。

施術者の技術力が足りず、自分が思い描いてたデザインと違う眉やアイラインが入ってしまうと非常に辛い思いをしてしまいます。

この失敗の対策としては、実績のあるクリニックで施術を受けることが大切です。

アートメイクに力を入れているクリニックは、施術者が研修を受けていたり、大会に出ていたり、常にその技術力を磨いています。

実績に関してはクリニックのホームページで事前に確認しておきましょう。

格安エステでアートメイクを受けてしまった

格安エステでアートメイクを受けてしまったのも失敗の原因になります

アートメイクは医療行為です。

そのため医療機関のクリニックや病院以外でアートメイクを受けるのは違法にあたります。

エステサロンのアートメイクは料金が安いので魅力的ですが、万が一腫れが続く、赤みが引かないといったトラブルになったとき、すぐに対応することができません。

一方、クリニックであれば、衛生的な環境下で、医師監修の施術が受けることができます。

アートメイクのリスクを少しでも低くしたいのであれば、必ずクリニックでアートメイクを受けましょう

アートメイクの失敗事例

禁止

Store select編集部が独自に集めたアンケートから、実際のアートメイクの失敗事例をいくつか紹介します。

アートメークをすると、もう流行の眉の形には変えられないことに後で気づき、そこは残念に思いました。

(みかん/30才/会社員)

アイラインのアートメイクをしましたが、入れすぎてしまい、今の流行のアイラインの形に近づけるのが難しいです。今までは化粧の手間が省けていたのに、最近では入れすぎたアイラインを隠すために時間を割いています。先を見据えたデザインにするべきでした

(なっかお/20才/学生)

痛すぎて、休憩を挟みながら施術を行った為、目が腫れて仕上がりが左右対称の太さでなかった。
(みわちん/20才/保育士)

仕上がりが思ったようにならなかった。とても不自然な仕上がりになり、眉毛を生やそうとした時や除去時のリスクの説明等もなく、数年経つとピンク色になり余計にコンシーラーで消したりと手入れが面倒になった。現在除去に通っています。

(やん/21才/ホスト)

このようにアートメイクには色々な失敗があります。

しかし、これらの失敗は事前にポイントをおさえておけば、避けられた可能性があります。

これからアートメイクで失敗しないための7つのポイントを解説していきます

アートメイクで失敗しないための7つのポイント

ここまで、アートメイクに失敗する理由の解説と失敗事例を紹介してきました。

ここからはアートメイクの専門家の竹中ちひろ先生のコメントとともに、アートメイクで失敗しないための7つのポイントを解説していきます。

この7つのポイントを確認してからアートメイクをすることで、失敗のリスクを下げることができます。

アートメイクで失敗しないための7つのポイント
  • ①医療機関であるか
  • ②実績のあるクリニックか
  • ③アフターフォローのあるクリニックか
  • ④カウンセリングは丁寧か
  • ⑤口コミの良いクリニックか
  • ⑥先を見据えたデザインか
  • ⑦アートメイクの注意点を事前に確認したか

①医療機関であるか

クリニック 病院

アートメイクで失敗しないために、医療機関(クリニック)でアートメイクの施術を受けるようにしましょう。

アートメイクは皮膚に針を刺して施術を行うため、医療行為と定められています。

そのため、医師免許を持った人か医師の監督のもと指示を受けた看護師しか施術することができません。

また、クリニックならば、アレルギー反応が起きてしまった時や麻酔が切れてしまうといったトラブルが起きた時に素早く対応できます。

そしてクリニックは衛生管理にも厳しいので、安心してアートメイクを受けられます。

②実績のあるアートメイククリニックか

アートメイクで失敗しないためのポイントとして、事前に実績のあるクリニックか確認することが大切です。

アートメイクの大会で入賞していたり、施術数が多いクリニックは実績があると言えるでしょう。

実績があるクリニックは実績に見合った実力があると考えられるため、アートメイクが成功しやすくなるでしょう。を

③アフターフォローのあるアートメイククリニックか

診察

アートメイクで失敗しないためにアフターフォローのあるクリニックかを確認しましょう。

アートメイクは通常2~3回かけて色を定着させていきます。

また眉のアートメイクであれば2~3年で色が薄くなってくるので、綺麗な形を維持するには、定期的に施術を受ける必要があります。

そうしたアフターフォローが丁寧なところを選びましょう。

具体的には再施術がセットになっていたり、割引で受けられるところがおすすめです。

カウンセリングは丁寧か

アートメイクで失敗しないためにカウンセリングが丁寧なクリニックを選びましょう。

カウンセリングを通して、クリニックの雰囲気が自分に合うか、スタッフの対応が丁寧かどうかを見ることができます。

また、丁寧なカウンセリングだとアートメイクの仕上がりについてじっくりと話し合えます。

意見を言いやすく、専門家としてのアドバイスもしっかりとしてくれる医師や看護師がカウンセリングをしてくれるクリニックが良いでしょう。

多くのクリニックでは無料カウンセリングを行っているので、いくつかのクリニックに行き、比較してみるのをおすすめします。

...
アートメイクをしようと思った動機(アートメイクに求めていること)や好みのデザインをしっかりと把握して施術を行う必要があるため、カウンセリングをしっかりと行ってくれるかどうかは重要なポイントです。

口コミの良いアートメイククリニックか

口コミ

アートメイクで失敗しないために、口コミが良いクリニックかどうかをチェックしましょう。

クリニックの公式ホームページは自分たちが作っているので、自分達に不利なことは書きません。

そのため、患者目線で良いクリニックかが分かる口コミでの評価が重要です。

事前に口コミを確認して、評判がいいところで受けるようにしましょう。

先を見据えたデザインか

アートメイク

アートメイクで失敗しないために、先を見据えたデザインにしましょう。

おすすめはアートメイクをベースとして入れることです。

すっぴんになっても自然なくらいのアートメイクにすることで、アートメイクがガイドラインとなり、流行や年齢に左右されず何年もメイクのしやすさを持続できます。

...
一度いれると消すのが難しく時間や費用がかかる、入れたアートメイクはなかなか消えないため流行に左右されやすいデザインや極端なデザインはさけたほうがよいでしょう

眉もアイラインもあまり太くいれずぎず最小限の幅や長さにとどめておき、メイクで描きたして調節できるようにしておくことをおすすめします。

アートメイクの注意点を事前に確認したか

アートメイクで失敗しないために、アートメイクの注意点を事前に確認しましょう

健康状態や体質によってアートメイクが受けられないことがあります。

アートメイクが受けられない可能性がある健康状態や体質
  • 血液疾患(白血病・肝炎)
  • ケロイド体質
  • アトピー
  • 喘息
  • 脳・心血管疾患(狭心病・脳梗塞・心筋梗塞・高血圧・低血圧)
  • 妊娠している、もしくは可能性がある
  • アレルギーがある

以上に当てはまる方はカウンセリングの際に医師に相談しましょう。

特にアレルギー反応には注意が必要です。

アレルギーが発症すると肌荒れや腫れが起こったり、アレルギー反応が深刻な場合にはアナフィラキシーショックが起きる可能性があります。

アレルギーの原因としては、使用する針の金属や色素の成分があげられます。

心配な方はクリニックでパッチテストを事前に受けましょう。

...
アイラインのアートメイクはエクステをつけた状態では施術できないので、施術時はエクステはない状態にしておく必要があります。

またアートメイクの施術部位に皮膚炎があると施術できないので、事前に施術部位がアートメイクができる状態かどうか皮膚科専門医の診察を受けておくことをおすすめします。

医師が事前に診察してくれるクリニックかどうか確認しておきましょう。

アートメイクにおすすめ!信頼できるクリニック5選

先ほど解説したアートメイクで失敗しないための7つのポイントをもとに、Store select編集部おすすめのクリニックを5つ選びました。

アートメイクで失敗しないための7つのポイント
  • 医療機関であるか
  • 実績のあるクリニックか
  • アフターフォローのあるクリニックか
  • カウンセリングは丁寧か
  • 口コミの良いクリニックか
  • 先を見据えたデザインか
  • アートメイクの注意点を事前に確認したか
また眉のアートメイクの料金や施術可能箇所、営業時間を表にまとめました。

ぜひ参考にしてみてください。

湘南美容クリニック

高い技術をもつ担当医師が施術を行なってくれるクリニック

湘南美容クリニックは有名な「ロダムアートメイクアカデミー」の教育プログラムを修了した確かな腕をもつ医師がアートメイクを行います。

また保証制度があるため、安心して施術を受けることができます。

具体的には医師に直接質問できる無料ドクターメール相談システムやカウンセリングから術後まで同じ医師が担当する制度があります。

そして、今ならモニターとして手彫りと機械彫りどちらも71,690円で受けることができます。

まずはカウンセリングに行くことをおすすめします。

施術可能箇所 眉・髪の生え際
料金 2Dストローク パウダーアイブロウ※マシン彫り:89,620円
3Dストローク マイクロブレーディング※手彫りのみ:89,620円
4Dストロークパウダー + マイクロブレーディング※手彫り+マシン彫り:120,180円
カウンセリング 無料
営業時間 10:00~19:00
定休日 不定休
住所 東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー24F 他

エムビューティクリニック

実力◎の新クリニックが新宿に誕生

エムビューティークリニックは2019年11月にオープンする新しいクリニックです。

新しいクリニックと聞くと施術者に技術が伴っているのか不安に思う方もいるでしょう。

ですが、エムビューティークリニックでは施術者のランクシステムを導入し、経験や技術の差がある施術者を明確に分けているため、安心して施術を受けられます。

例えば、一番上のランクのプラチナアーティストは大手アートメイククリニック出身のスタッフが担当してくれます。

今ならブロンズアーティストの施術が通常78,000円のところ、オープニングモニター価格として49,000円で受けられます。

カウンセリングも無料なので、まずは話だけでも聞いてみてはどうでしょうか。

施術可能箇所
ランクごとの料金 ブロンドアーティスト眉2回:78,000円
シルバーアーティスト眉2回:98,000円
ゴールドアーティスト眉2回:128,000円
プラチナアーティスト眉2回:148,000円
※プラチナアーティストとゴールドアーティストは指名料がかかります
プラチナアーティスト:20,000円
ゴールドアーティスト:10,000円
カウンセリング 無料
営業時間 11:00~20:00
定休日 水曜日
住所 宿区歌舞伎町1-5-3 新宿CENTER COURT 8F

クリニーク大阪心斎橋

口コミの良いメディカルアートメイククリニック
美容医療の口コミ広場というサイトで、クリニーク大阪心斎橋は総合満足度5点中4.26点と高い評価を得ています。

また、Store select編集部が集めた口コミの中にもクリニーク大阪心斎橋で施術を受けた方がいました。

以下がその人の口コミです。

初めて訪れた際に料金説明と施術の方法、考えられるリスクと、その後のアフターフォローに関してなど担当の方が丁寧な説明をして下さいました。こちらの質問にも的確に答えて下さり、安心してのぞむことができたからです。」

このように良い口コミが多いため、おすすめのクリニックです。

また、クリニーク大阪心斎橋では米国食品医薬局に認められた安全な色素を使用しているため、安心して施術を受けられます。

そして、クリニーク大阪心斎橋では、モニターとして眉アイライン(上or下)のアートメイク2回分を89,800円で受けられます

施術可能箇所 眉・アイライン
料金 3Dアートメイク眉1回:39,000円
眉2回オープニングモニター:54,800円
眉アイライン(上 or 下)2回モニター: 89,800円
眉アイライン(上下セット)2回モニター:109,800円
カウンセリング 無料
営業時間 10:00~19:00 (診察最終受付18:30)
定休日 不定休
住所 大阪府大阪市中央区南船場3-12-3 心斎橋セントビル5F 他<

銀座よしえクリニック

患者に寄り添ったカウンセリングが人気のクリニック

銀座よしえクリニックはカウンセリングが丁寧なクリニックです。

このクリニックでは医師と患者のコミュニケーションを重要視にしているため、コミュケーションの場であるカウンセリングを大切にしています。

この丁寧なカウンセリングや高い技術力が人気で、年間1,200人がアートメイクを受けています。

また、銀座よしえクリニックは都内に5つの院があるので通いやすいのもおすすめのポイントです。

施術可能箇所 眉・アイライン・リップ・ホクロ
料金 【表参道院・銀座院・品川院】3D眉 2回:120,000円
【表参道院・銀座院・品川院】3D眉尻のみ 2回:80,000円
眉 2回(全ての院):100,000円
カウンセリング 当日に施術する場合に限り無料
営業時間 平日 11:00-14:00/15:00-20:00
土・日・祝 11:00-18:00
定休日 不定休
住所 東京都中央区銀座6-9-8 銀座UKビル4・8F 他

なつ美容クリニック

高い技術をもつ新クリニックでアートメイクを!

なつ美容クリニックは2019年9月にオープンした新しいクリニックです。

ですが、なつ美容クリニックのスタッフはすでにさまざまな実績があります。

下平院長は以前に皮膚科美容皮膚科院長を勤め、アートメイクの国際大会にも出場しています。

また、美容系YouTuberと一緒に動画撮影もしています。

今ならモニターとして、ホクロのアートメイクを一箇所9,800円で受けることができます。

施術可能箇所 眉・アイライン
料金 アイブロー 2回 12,000円
カウンセリング 無料
営業時間 10:00~20:00
定休日 水曜日/年末年始
住所 東京都渋谷区渋谷1丁目8-3 TOC第一ビル 303

これって失敗?アートメイクによくある質問

ここからはアートメイクをする前後で出てくる疑問に答えていきます。

これも事前に知っておくことで、「こんなはずじゃなかった…」という失敗を防げます。

アートメイクの施術直後、色がかなり濃い

アートメイク

アートメイクの施術直後、色がかなり濃いことが注意点として挙げられます。

アートメイクの色素は1週間かけて抜けていき、どんどん自然な色に近づいていきます。

そのため、施術後は色落ちを考えて濃く色が入っています。

また、施術後1週間は色が抜けすぎないように以下のことが制限されます。

施術後1週間は避けるべき場所
  • プール
  • サウナ
  • 海水浴
  • エステ
  • 長湯
  • エクステ
  • まつ毛パーマ

これ以外にも過度な運動や長時間水に浸かるのも色落ちにつながるので避けてください。

1回目のアートメイクの施術の後、色が薄い、マダラになっている

アートメイク 眉 経過

1回目のアートメイクの施術の後、色が薄い、マダラになることがあります。

先ほどお話ししたことと重なりますが、アートメイクの施術後には色落ちがおきます。

色素の色落ちは、施術部のかさぶたがはがれ、そこに付いていた色素が一緒にはがれていくことで起こります。

そのため、色素が定着する前にかさぶたが取れてしまうと色が薄くなったり、マダラになってしまいます。

アートメイクの施術は2~3回かけて色を定着させていくので、安心してください。

アートメイクが失敗したのですぐに消したい

眉

色やデザインが想像と違い、アートメイクをすぐに消したくなる時があるかもしれません。

もし、アートメイクをすぐに消したい時はアートメイク除去の施術を受ける必要があります

アートメイクの除去の施術は主にレーザー除去を利用します。

レーザー除去に関しては以下の記事で詳しく書いているのでぜひ参考にしてみてください。

アートメイクはどれくらい持続する?

期間

眉のアートメイクの場合、女性で2〜3年、男性は1~2年ほど持続します。

男性の方がアートメイクの持続期間が短い理由は皮脂の分泌が女性よりも活発なためと言われています。

また、性別に関わらず、体質や習慣などによってアートメイクの持続期間が変わってくることがあります。

以下の方は持続期間が短くなる可能性があるので注意しましょう。

持続期間が短くなる可能性がある生活習慣・体質
  • 油性肌
  • よく汗をかく方
  • エステやピーリングを定期的に行う方
  • ターンオーバーを促す化粧品を使用している方

アートメイクをするとMRIが受けられない?

mri

結論からいうと、アートメイクをしていてもMRIは受けられます

ですが、MRI検査で色素に含まれる金属成分に反応してしまい、やけどを起こしたり、検査が正しい結果が出ない恐れがあります。

アートメイクで使用する色素の中でも、FDA(アメリカ食品医薬品局)の基準をクリアした色素であれば鉄の含有量も少ないのでMRI検査も問題なく受けられます。

気になる方は、カウンセリングの際にMRIが受けられるのか尋ねてみましょう。

アートメイクで失敗しないための7つのポイントまとめ

アートメイクで失敗しないために7つのポイントをおさえることが大切でした

以下がアートメイクに失敗しないための7つのポイントです。

  • 医療機関であるか
  • 実績のあるクリニックか
  • アフターフォローのあるクリニックか
  • カウンセリングは丁寧か
  • 口コミの良いクリニックか
  • 先を見据えたデザインか
  • アートメイクの注意点を事前に確認したか

この7つのポイントをおさえて、最後に竹中先生からのコメントを紹介します。

...

眉をどのように描いたらよいのかわからない、老眼でメイクがうまくできなくなってきた、など日常のメイクに関する悩みを解決しておしゃれを楽しめるのがアートメイクのメリットです。

また抗ガン剤治療の副作用や汎発性脱毛症などの疾患で眉毛が生えなくなってしまった方にもアートメイクは大変喜ばれており、有効な手段だと思います。

自分と趣味嗜好があうクリニックや技術者をみつけてアートメイクをすることで日々の暮らしを楽しんでいただけるといいなと思います。

アートメイクをすると毎日のメイクが楽になったり、水や汗でメイクが落ちるのを気にせず全力でイベントを楽しめるなど、多くのメリットがあります。

まずはカウンセリングに行き、自分にあったアートメイククリニックを探してみましょう。

おすすめのアートメイククリニックはこちら