アイラインのアートメイクにおすすめのクリニック4選!料金や体験談も

アイラインを引くのが苦手…

夕方になるとアイラインが落ちちゃう…」

このようにアイラインに悩んでいる方におすすめなのがアートメイクです。

アートメイクをすれば、長期間落ちない、理想のアイラインが手に入ります。

この記事では、アイラインのアートメイクにおすすめのクリニックの紹介とともに、アイラインのアートメイクの料金、施術の流れ、体験談を解説しています。

アイラインのアートメイクに興味がある方はぜひ参考にしてください。

おすすめのアイラインのアートメイククリニック4選

おすすめのアイラインのアートメイククリニックを4つ紹介します。

この4つはアイラインのアートメイクができるクリニックの選び方を元に選びました。

アイラインのアートメイクができるクリニックの選び方
  • 医療機関であるか
  • 保証があるか
  • 口コミはいいか
  • 親身に話を聞いてくれるか
  • 実績があるか

まずはカウンセリングに行き、自分に合うクリニックを探してみましょう。

銀座よしえクリニック

患者に寄り添ったカウンセリングが人気のクリニック

【Point1】親身なカウンセリング

銀座よしえクリニックは特に患者とのコミュケーションを大切にしています。

カウンセリングに十分な時間をかけることで患者と医師の信頼関係を築き、納得のいく結果を目指していきます。

相談しやすいクリニックを探している人にぴったりのクリニックです。

【Point2】施術数が多い

銀座よしえクリニックでは年間1,200人がアートメイクを受けています。

施術数の多い、実績があるクリニックなので、安心して施術が受けられます。

【Point3】アートメイクの修正も可能

銀座よしえクリニックはレーザー除去も行なっています。

もし「アートメイクを修正したい」と思ったときに、施術したクリニックで修正を行えるのは、安心して任せられるので嬉しいポイントです。

メニュー アイライン上 2回 44,000円
アイライン下 2回 44,000円
当院フォロー・アイライン上 1回22,000円
当院フォロー・アイライン下 1回22,000円
カウンセリング 当日に施術を行う場合無料、カウンセリングのみの場合3,000円
営業時間 平日 11:30~21:00
土10:30~20:00
日祝 10:30~18:00
定休日 不定休
住所 東京都中央区銀座6-9-8 銀座UKビル4・8F 他

クリニーク大阪心斎橋

口コミの良いメディカルアートメイククリニック

【Point1】モニター料金でお得に施術が受けられる

クリニーク大阪心斎橋では、モニターとして眉アイライン(上or下)のアートメイク2回分を89,800円で受けられます

眉とアイライン、両方ののアートメイクを考えている人におすすめです。

【Point2】メディカルアートメイクを受けられる

クリニーク大阪心斎橋では、メディカルアートメイクを採用しています。

従来のタトゥーメイクと異なり、半年〜1年で退色するため、デザインや色が変えやすいことが特徴です。

また、色素も米国食品医薬局に認められた安全なものを使用しているため、安心して施術を受けられます。

【Point3】口コミが良い

美容医療の口コミ広場というサイトで、クリニーク大阪心斎橋の総合満足度は5点中4.26点と高い評価を得ています。

また、Store select編集部が集めた口コミの中にもクリニーク大阪心斎橋で施術を受けた方がいました。

以下がその人の口コミです。

初めて訪れた際に料金説明と施術の方法、考えられるリスクと、その後のアフターフォローに関してなど担当の方が丁寧な説明をして下さいました。こちらの質問にも的確に答えて下さり、安心してのぞむことができたからです。」

このように良い口コミが多いため、おすすめのクリニックです。

メニュー アイライン(上 or 下)30,000円
眉アイライン(上 or 下)2回モニター 89,800円〜
眉アイライン(上下セット)2回モニター 109,800円〜
カウンセリング 無料
営業時間 10:00~19:00 (診察最終受付18:30)
定休日 不定休
住所 大阪府大阪市中央区南船場3-12-3 心斎橋セントビル5F 他

なつ美容クリニック

渋谷駅近くの新クリニックで理想のアイラインに

【Point1】経験豊富な女性院長がいるので安心

なつ美容クリニックの院長である下平先生は以前に皮膚科美容皮膚科院長を勤めたり、すでに美容系YouTuberと一緒に動画撮影をするなどの経歴があります。

【Point2】オープンしたばかりのクリニック

なつ美容クリニックは、2019年9月にオープンしたばかりの新しいクリニックです。

そのため、設備が新しく、内装もきれいです。

新しいクリニックと聞くと不安になるかもしれませんが、院長の下平先生をはじめ、経験豊富なスタッフがいるので、安心して施術を受けられます。

【Point3】公式Instagramでアートメイクの症例を見れる

なつ美容クリニックの公式Instagramではアートメイクの症例を見ることができます

また、キャプションには、デザインのポイントなどが書いてあるのでオーダーの際の参考にもなります。

メニュー アイライン上 1回 35,000円
アイライン上 2回 80,000円
カウセリング 無料
営業時間 11:00~20:00
定休日 水曜日/日曜日/お盆/年末年始
住所 東京都渋谷区渋谷1丁目8−3 toc第一ビル 30

ノアージュ

経験豊富な施術者が人気のクリニック

【Point1】経験豊富な医師・看護師が施術を行う

ノアージュは経験豊富な医師・看護師が施術を行います

例えば、ノアージュでは日本メディカルアートメイク協会理事も務める看護師が在籍しています。

【Point2】LINEで簡単に予約可能

ノアージュのLINE@では、トーク画面から電話・WEB予約を行うことができます

予約以外にもLINE@で以下のことができます。

  • メール相談
  • ノアージュの公式Instagramを見る
  • ノアージュの公式HPを見る
  • LINE限定クーポン
  • キャンペーン情報の配信
  • 最新の美容情報
【Point3】今なら5,000円offで施術を受けられる

ノアージュのLINE@を友達追加すると、5,000円offのクーポンを受け取れます

上記のとおり、LINE@でいろいろなことができるので、ぜひ追加して見てください。

メニュー/th> アイライン上下(2回) 126,500円
アイライン上(2回) 77,000円
アイライン下(2回) 66,000円
カウンセリング 当日に施術を行う場合のみ無料、カウンセリングのみの場合5,000円
営業時間 10:00~19:00 (診察最終受付18:30)
定休日 不定休
住所 東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー6F

アイラインのアートメイクのメリット・デメリット

アイラインのアートメイクをすることでどのようなメリットやデメリットがあるのでしょうか?

Store select編集部では独自にアンケートをとり、アイラインのアートメイクを受けた人の体験談を集めました。

ここからは、その体験談とともにメリットやデメリットを解説していきます。

↓アートメイクの体験談(敬称略)↓

ニックネーム たばこ ゆっき まひるちゃん かずこ mamum ひまわり みわちん
アートメイクをした時の年齢 27 24 25 37 32 35 20
アートメイクをした時の職業 会社員 会社員 専業主婦 パート 専業主婦 会社員 保育士

アイラインのアートメイクのメリット

メリット

はじめにアイラインのアートメイクのメリットについて、体験談とともに解説していきます。

アイラインのアートメイクのメリットには以下の4つが挙げられます。

  • すっぴんに自信が持てる
  • メイクの時間が短くなった
  • 化粧直しが楽になった
  • 汗をかいても落ちない

ひとつひとつ解説していきます。

すっぴんに自信が持てる

メイク

みわちん/20才保育士

良かった点は、すっぴんでも目に印象がある事です。5年で取れると聞いていたが、7年ほどたった今でも最初の頃と変わらずラインが残っております。

mamum/32才 専業主婦

やはり、毎日のメイクがとても楽になりましたし、私はほんのちょっと外に出るだけでも、例えばゴミ出しのときでさえきちんとメイクをしていたのですが、目のアートメイクをするだけで顔の印象はかなり変わりますし、やってからはスッピンでも少々なら外に出れるようになりましたゴミ出しのときも眉だけは描きますがそれ以外はなにもしないでも行けるようになったのは自分的にはすごく大きな利点です。

アイラインのアートメイクをすると、すっぴんでも目の印象が華やかになるため、すっぴんに自信が持てるようになります

ふたつめの体験談のように、すっぴんでも外にいけるぐらい自信が持てるようになる方もいます。

すっぴんに自信をつけたい人にアイラインのアートメイクはおすすめです。

メイクの時間が短くなった

メイク

かずこ/37才 パート

痛くもなく、時間が長くかかっていたお化粧時間が減り、汗や水で崩れない点はよかったです。少し高いので何回も行けないのが残念です。薄くなっている部分の髪の毛や眉などあちこちやりたくなりました。眉は市販の眉ティントを使ってますが、数日で薄く消えていくので手間や経済面を考えると、クリニックの方がお得だと思いました。

アートメイクは長期間落ちないので、メイクの時間を短縮できます。

アイラインを書くのが苦手で、朝アイラインを書くのに時間がかかる方も多いのではないのでしょうか。

アイラインのアートメイクをすると、アイラインを書く手間がなくなるので、時間の短縮になります。

化粧直しが楽になった

コスメ

ひまわり/35才 会社員

眉・ラインだけで印象がかなり変わります。あとは肌を綺麗にすればノーメイクでもいけます!朝の時間短縮と化粧直しも楽になり良い事ばかりです。

アートメイクをすると、化粧直しが楽になります。

先述のとおり、アートメイクは落ちないので、施術部は化粧直しが必要ありません。

化粧直しの回数や荷物が減るため、化粧直しが楽になります。

汗をかいても落ちない

たばこ/27才 会社員

汗をかいても落ちないため、メイク崩れの心配がなくなったのと、メイクの時間が断然に短縮しました。当初は6万という金額が高いように感じた時もありましたが、今となっては朝のメイク時間も短縮され、余裕をもって出社することができますし、何より失敗して再度やり直す、ということがなくなったので、常に一番いい状態がキープできている点がいいです。

アートメイクのメリットのひとつは汗をかいても落ちないことです。

普通のメイクだと、運動後にはもうメイクがドロドロということもありますが、アートメイクは汗を心配する必要はありません。

汗だけでなく、アートメイクは水に濡れても落ちないため、サウナやプールに行った時でもメイクを気にせずに楽しむことができます。

アイラインのアートメイクのデメリット

デメリット

アイラインのアートメイクにはメリットと同時にデメリットもあります。

アートメイクのデメリットをしっかり理解してからアートメイクを受けることで失敗しにくくなります。

ここからは、アイラインのアートメイクのデメリットを体験談を一緒に見ていきます。

アイラインのアートメイクのデメリットには以下の3つが挙げられます。

  • 色を入れるために、クリニックに何回か通う必要がある
  • アートメイクの施術後に禁止事項がある
  • 施術中に痛みがある

ひとつひとつ解説していきます。

アートメイクそのもののデメリットに関しては医師が監修している記事があるので、こちらも参考にしてください。

クリニックに複数回通う必要がある

mamum/32才 専業主婦

アートメイクは1回だけでは色が入らないんだということ。

アイラインのアートメイクのデメリットとして、クリニックに複数回通う必要があることが挙げられます。

アートメイクは、1回では色が入りきらないので、2回以上通うことで色を定着させます。

そのため、何度かクリニックに通い、色を入れていく必要があります。

具体的には、1ヶ月に1回、色を入れるのを2、3回行います。

色素が定着した後も、数年に一度、定期的にクリニックに行って色を入れる必要もあります。

施術後に腫れの症状が出たり、行動に制限がかかるため、クリニックに複数回通う必要があるのはデメリットといえます。

アートメイクの施術後にできないことがある

禁止

アイラインのアートメイクのデメリットとして施術後にできないことがあることが挙げられます。

施術後1週間は色素が抜けるのを防ぐため、さまざまなことが制限されます。

施術後1週間に制限されることは以下のことがあります。

施術後1週間制限されること
  • サウナ
  • プール
  • 海水浴
  • 長風呂
  • 激しい運動

これ以外にも、血行を促進させてしまうようなことや、水に長時間浸かることは避けましょう。

施術後に自由に予定を立てられないため、施術後にできないことがあるのはデメリットといえます。

施術中に痛みを伴うこともある

アートメイク 道具

ゆっき/24才 会社員

とっても痛く、やっている最中も後も激痛…そして、目はパンパンに腫れ上がりました!

まひるちゃん/25才 専業主婦

私の場合痛みを思ったほど感じませんでしたが、私の友達は痛いと言っていましたので個人差があります。あと、施術が終わったあと少し腫れましたが2日目くらいにはほとんど引いていました。

個人差はありますが、施術中に痛みを伴うことがあるのもデメリットといえます。

クリニックによっては痛みが強い人用に、局所麻酔のような効き目が強い麻酔も用意しています。

例えば、先ほど紹介した銀座よしえクリニックも施術に局所麻酔を使用することを勧めています。

このようなクリニックを選べば、痛みは心配ないでしょう。

アイラインのアートメイクができるクリニックの選び方

選択肢

アイラインのアートメイクをする際に、どのクリニックを選べばいいかわからない人もいるでしょう。

Store select編集部では、クリニックを選ぶ際に、以下の5つの項目をチェックすることをおすすめします。

  • 医療機関であるか
  • 保証があるか
  • 口コミはいいか
  • 親身に話を聞いてくれるか
  • 実績があるか

体験談とともにひとつずつ解説していきます。

医療機関であるか

クリニック 病院

クリニックは選ぶ際に医療機関であるかを確認しましょう。

なぜならアートメイクは医療行為のため、医師または医師からの指導を受けた看護師しか施術を行えないからです。

医療機関でない、民間のアートメイクサロンなどで施術を受けるとトラブルになる可能性が高いです。

実際、国民生活センターに寄せられた被害報告のうち、約98%が医師以外のものが施術を行なったケースだといわれています。

安全性を考え、医療機関でアートメイクを受けるようにしましょう。

施術後の保証があるか

ひまわり/35才 会社員

形・ラインの変更が出来ないので足りない部分は足す様にしています、とくに眉は流行りなど有るのでよく相談して形を決めました 色々検索していた時に左右対称で無かったり濃すぎたりと自分の希望通りで無くても修正が難しい場合も有る様なのでしっかりアフターフォロー有る所を選んだ方がいいのかも

クリニックを選ぶ際に施術後の保証があるのかをみてください。

保証が付いていれば、もし失敗してしまっても、無料もしくは初回料金より安く修正の施術を受けることができます。

安心して施術を受けるために、施術後の保証がついているかをチェックしてみましょう。

クリニックの口コミはいいか

かずこ/37才 パート

私の様にフラッと行って、感じの悪いところだと後悔するので、口コミなどを詳しく調べてから行くといいです。

口コミもクリニックを選ぶ時に大切です。

口コミを調べることで、公式ホームページからはわからない、実際のクリニックの雰囲気やスタッフの対応などが知ることができます

口コミの調べ方として、ネットから探す方法と周りの人から聞く方法があります。

ネットから探すと、情報の数は多いですが信ぴょう性が低いため、注意が必要です。

逆に周りの人から聞くと、情報が見つけにくいですが、信ぴょう性の高い情報が得られます。

両方のやり方で口コミを集め、自分にあったクリニックか判断する材料にしましょう。

親身に話を聞いてくれるか

クリニックを選ぶ際に、親身に話を聞いてくれるかもチェックしましょう。

ただ自分の希望したとおりにアートメイクを入れるだけのクリニックだと、その後に後悔することになるかもしれません。

カウンセリングで親身に話を聞いてくれ、アドバイスをくれるクリニックならば失敗する可能性も下がります。

無料カウンセリングを行なっているクリニックも多数あります。

例えば、今回おすすめのクリニックとして紹介したクリニーク大阪心斎橋も無料カウンセリングを行なっています。

まずはカウンセリングに行き、親身に話を聞いてくれるかをみてみましょう。

実績があるか

クリニックを選ぶ際に実績があるか見ることも大切です。

アートメイクの大会で入賞していたり、施術数が多いクリニックは、アートメイクの高い技術を有していると考えられます。

例えば、技術の高さで人気の渋谷の森クリニックは、アートメイクの世界大会で3年連続受賞をしています。

このように実績があるクリニックを選ぶことで、アートメイクで失敗する可能性を下げられます。

アイラインのアートメイクの施術の流れ

ここからはなつ美容クリニックを例に、アイラインのアートメイクの施術の流れを解説していきます。

手順1
受付

なつ美容クリニック 受付

受付を済ませると、カウンセリングシートと同意書が渡されます。

カウンセリングシート:その日の体調やアレルギーの有無などを記入します。

同意書:施術の注意事項や施術回数について書かれています。

アイラインのアートメイクは目の周りの繊細な部分を施術するため、色々な注意事項があります。

知らずに施術を受けて後悔しないよう、しっかりと目を通しましょう。

手順2
カウンセリング

カウンセリング

カウンセリングではアートメイクを受ける際の注意事項を確認したり、アートメイクのデザインを決めていきます。

皮膚に入れる色素の色はどうするか、どこまでアートメイクを入れるかなどを話し合っていきます。

経験豊富な医師や看護師と一緒にデザインを決められるので、満足いくデザインになるはずです。

不安なことがあればカウンセリングで質問してみましょう。

十分な答えをもらえるので、安心して施術を受けられます。

手順3

アートメイク 機械

カウンセリング後は、施術準備に移ります。

塗る麻酔と点眼タイプの麻酔のふたつを使って、目と目の周りの感覚を無くします。

その後、施術用の針を使って色素を入れるあたりに傷をつけ、さらに麻酔を塗っていきます。

手順4
施術

麻酔が効いてきたら、ついに施術が始まります。

施術は目の中心あたりから着色をはじめ、終わったら目尻・目頭も着色していきます。

アートメイク 冷却

施術後に施術部を冷やして終了です。

来店から施術終了までに、約2時間ほどかかりました。

アイラインのアートメイクをする際の注意点

アイラインのアートメイクをする際にはいくつかの注意点があります。

アイラインのアートメイクを入れるときの参考にしてください。

テールはいくつかのデメリットがある

目尻から伸ばしたアートメイクを「テール」といいます。

テールを入れると目が大きく見えるため、入れたいと思っている方も多いでしょう。

ですがテールを入れると、以下の4つのデメリットがあります。

  • 加齢によってテールが下がる
  • 他の部位よりもにじみやすい
  • 太めにラインを入れる必要があるため、メイクを落とすと違和感がある
  • アイラインの流行に合わせられない

テールを入れようと思っている方は、最初の施術では入れずに修正していく段階で入れることをおすすめします。

たテール以外はベースとしてアートメイクを入れ、テールのみアイライナーで書くようにすると、デメリットもないためおすすめです。

目の機能的に入れられない部分がある

アイラインのアートメイクを入れる時の注意点として目の機能的に入れられない部分があることが挙げられます。

目の粘膜の部分であるインサイドラインや、涙液を分泌する涙腺の部分には色素を入れることはできません。

インサイドラインに色素を入れると、涙の蒸発を防げなくなるため、ドライアイになってしまいます。

次に涙腺に色素を入れると色素が涙液に流され、皮膚の下でにじんでしまいます。

涙腺だけでなく、涙液が流れていく涙点も同じ理由で入れることができません。

アートメイクを入れられない部分があることを頭に入れておきましょう。

施術の前後ではマツエクしないほうが良い

マツエク

アイラインのアートメイクの施術の前後ではマツエクをしないほうが良いでしょう。

なぜなら、マツエクをつけた状態できれいにアイラインのアートメイクを入れるのは難しく、またマツエクでまぶたが傷ついていることがあるため、施術中に痛みが出やすいからです。

施術後すぐにマツエクをつけるのも衛生的によくないため、おすすめしません。

少なくとも、施術後1週間空けてからマツエクをするようにしましょう。

アレルギーが出る可能性がある

アイラインのアートメイクの注意点として、アレルギーが出る可能性があること挙げられます。

アレルギー反応が出ると、肌荒れや皮膚の炎症、ひどい場合にはアナフィラキシーショックが起こる可能性があります。

アレルギー反応が出るものの例としては、施術に用いる針の金属や、皮膚に入れる色素が挙げられます。

事前にパッチテストも行えるので、不安な方はパッチテストを受けましょう。

病気などの理由で施術を受けられない場合がある

アイラインのアートメイクをする際に、病気などの理由で施術を受けられない場合があることに注意ましょう。

以下の人は受けられないことがあります。

注意
  • 血液疾患(白血病・肝炎)
  • ケロイド体質
  • アトピー
  • 喘息
  • 脳・心血管疾患(狭心病・脳梗塞・心筋梗塞・高血圧・低血圧)
  • 妊娠している、もしくは可能性がある
該当する方は、カウンセリングの際に確認してみましょう。

涙・血で色素が流れることがある

アイラインのアートメイクの注意点として、涙・血で色素が流れてしまうことが挙げられます。

先述のとおり、アートメイクの色素は水分と一緒に流れてしまうことがあります。

そのため、施術中に痛みで涙が出てしまったり、内出血をしてしまうとあまり色素が定着しません。

対策として、痛みで涙が出やすい体質の人は強い麻酔を打てるクリニックで施術を行いましょう。

また、花粉症で涙が出やすい人も花粉の時期を避けて施術を受けるのをおすすめします。

内出血しやすい人は肌が薄い可能性があります。

エステに通ったり、ピーリングを定期的に行うと肌が薄くなることがあるため、アートメイク前はこれらを控えることをおすすめします。

おすすめのアイラインのアートメイククリニックまとめ

アイラインのアートメイクのはメリットとデメリットの両方があります。

アイラインのアートメイクのメリット
  • 汗をかいても落ちない
  • メイクの時間が短くなった
  • 化粧直しが楽になった
  • すっぴんに自信が持てる

アイラインのアートメイクのデメリットには以下の3つがありました。

アイラインのアートメイクのデメリット
  • 色を入れるために、クリニックに何回か通う必要がある
  • アートメイクの施術後に禁止事項がある
  • 施術後に腫れの症状がでる
また、アイラインのアートメイクができるクリニックの選び方では、以下の5項目を確認することが大切でした。
アイラインのアートメイクができるクリニックの選び方
  • 医療機関であるか
  • 保証があるか
  • 口コミはいいか
  • 親身に話を聞いてくれるか
  • 実績があるか
そして、自分にあったアートメイククリニックを見つけるために、カウンセリングに行くことをおすすめしました。

おすすめのアイラインのアートメイクができるおすすめクリニック

アイラインのアートメイクを入れるとさまざまなメリットがあります。

ぜひアートメイクを入れてみてください。

関連記事